医師から障害年金の申請は難しいと言われた場合

質問

私は、現在うつ病を患っているのですが、障害年金についてかかりつけの医師に相談したところ、「うつ病なら2回以上入院したことがなければ無理だ。」と言われ、診断書を書いてもらえませんでした。
障害年金を申請するのは諦めた方が良いのでしょうか?

答え

医師がお話された障害年金を申請するのに「2回以上の入院が必要」、などという認定基準はどこにも存在しません

その医師の方は、障害年金についてよくご存じないのだと思います。
その方に限らず、障害年金について理解されていない医師の方は大勢いらっしゃいます。

そのため誤ったアドバイスを医師から受けて申請を諦めていた、という方からよくご相談をいただいております。

また市役所や年金事務所の職員でも、障害年金についての理解が不足し誤った説明をする担当者もいらっしゃいます。
誤ったアドバイスから障害年金を諦めてしまうことの無いよう、まずは専門家である、私たち社会保険労務士にご相談ください。