府中市 在住で障害年金受給を希望されている方へ

府中市の皆様は、障害年金はもう受給されておりますでしょうか。当センターでは府中市を含む多摩エリアを中心に、多数のお客様の障害年金の申請業務に携わらせて頂いております。府中市にお住いの方で、障害年金にお悩みの方は、是非当センターにご相談下さい。

障害年金とは

「障害年金」というと障害者のための福祉・手当と誤解をされている方が多くいますが、実は老齢年金などと同じ公的年金のひとつです。

障害年金は障害を負った方の全てがもらえるわけではありません。 また、もらえる額も月額5万円程度から20万円以上もらえる人までかなり差があります。

最初の段階で専門家にご相談ください。そうすることにより不要な心配をすることなくまた、無駄な時間を使うことなく、しっかりと本来の額を勝ち取ることができます。

当センターでは府中市在住の方を中心に無料相談会を実施しております。府中市にお住いの方は、是非お気軽にご相談ください。当センターではこれまで府中市を含む多摩エリアを中心に、多数のお客様の障害年金の申請業務に携わらせて頂いております。

対象となる傷病

障害年金というと、肢体障害、目の障害、聴力の障害など外見でわかる障害のイメージを持たれがちですが、実は様々な傷病が障害年金の対象となります。

下記にこれまで府中市を含む多摩エリアを中心に障害年金の対象となる傷病の受給事例を紹介していますのでご覧ください。これらはほんの一部で、本当に多くの傷病やケガが対象になります。

しかし同じような症状でも、傷病名によっては対象外とされることもありますので、注意が必要です。 

府中市周辺にお住いの方は是非当センターにお問い合わせください。当センターでは府中市を含む多摩エリアを中心に、多数のお客様の障害年金の申請業務に携わらせて頂いております。

代表挨拶

当ホームページをご覧になっている皆様へ

初めまして、多摩・八王子障害年金相談センターを運営する「多摩ヒューマンサポート社会保険労務士事務所」の代表 小野勝俊と申します。

こちらのホームページをご覧になっている皆様は、障害年金という制度に何らかの興味をもってご覧いただけているものと思います。

障害年金は、障害を持つ方にとって最も重要な社会保障制度であるものの、本来、障害年金が支給されるべき方になかなか支給されていないのが現実です。

それは、申請から受給に至るまでに様々なプロセスを経なければならないことはもちろんですが、それ以前に障害年金の制度事態が複雑で障害者の方々にとって理解しづらい制度であるものと私は考えております。

私自身も幼少期に持病を患い苦しんできた身でもあり、2011年に発生した東日本大震災を経験するなど今まで様々な苦い経験をしてきました。

だからこそ、お客様の切実なお悩みや気持ちは良くわかります。

当事務所は、社会保険の専門家である社会保険労務士でも、八王子市をはじめとした多摩地域では、まだとりわけ数少ない障害年金を専門とした事務所です。

「障害年金を申請したいけど、どうすれば良いのか分からない。」など周囲に相談できるような詳しい専門家がいなくてお困りの方、是非当事務所にお気軽にご相談ください。

当事務所に相談することで、お客様の悩みが少しでも解決するよう私が精一杯サポート致します。
障害年金を受給し、新しい未来が築くことができるように一緒に頑張っていきましょう。

経営理念

①七転び八起きの精神で、お客様のニーズに応えられるよう日々精進します。

②オンリーワンなサポートでお客様にとって身近であり最適な支援をお届けします。

③地域に根差した事業活動で社会から信頼される事務所を目指します。

当事務所の強み

①障害者の立場に立って人の痛みが良く分かり、使命感溢れる障害年金専門社労士が対応します!

②八王子駅より徒歩4分の利便性でお迎えできる事務所です!

③初回は相談料無料で、報酬は障害年金の受給が決定した場合のみ頂きます。受給できなかった場合は、報酬は一切頂きません!

④八王子市近郊で唯一、HPに60ページ以上の障害年金の情報量を掲載しており障害年金の情報発信に努めております!

⑤病院や障害者就労支援機関をはじめとした各障害者関係機関との連携によりトータル的にサポート致します!

⑥全国80事務所以上の全国支援ネットワークに加盟しており、障害年金につき情報共有を図ることで全面的な支援が可能です!

⑦相談しやすい電話・面談対応を心がけながら、必要に応じて出張相談も承ります!

代表プロフィール

氏名:小野 勝俊

出身地:岩手県滝沢市

保有資格:社会保険労務士、宅地建物取引士、AFP(日本FP協会認定)、第一種衛生管理者、年金アドバイザー等

趣味:音楽鑑賞、ウォーキング

略歴

1980年、岩手県滝沢市に生まれる。

大学卒業後、不動産会社や税理士法人 等の職務を経て、実務に基づく資格を取得したいと考え、2013年に社会保険労務士を取得。

資格取得後、今までの職務経験と資格取得から得た知識をフルに活かしていきたいと考え独立を決意する。

2016年4月、地域に根差した活動で様々な人の身近なサポートができる事務所を目標として、多摩ヒューマンサポート社会保険労務士事務所を設立。 

まずは障害者の方にとって国の重要な社会保障制度のひとつでもある障害年金事業を行うことで障害者の方にサポートを図っていきたいと考え、多摩・八王子 障害年金相談センターを立ち上げる。