肢体の障害

脊椎梗塞後遺症で障害厚生年金3級を受給した事例

概要 50代 女性 病名:脊椎梗塞後遺症 結果:障害厚生年金3級 依頼者の状況 Aさんは現在58歳で、5年ほど前に自宅で炊事中に突然、右下肢に違和感や脱力感に襲われ倒れたため救急搬送されました。 その後、搬送先の病院にて精密検査を受けた結果、病院の主治医から脊柱管外部の動脈に由来する虚血が原因で突発的な重度の背部痛や肢体に麻痺症状を起こす「脊椎梗塞後遺症」と診断されました。 その後、
続きを読む >>

低酸素脳症で障害厚生年金1級を受給した事例

概要 40代 男性 病名:低酸素脳症 結果:障害厚生年金1級 依頼者の状況 Tさんは現在45歳で、2年ほど前に職場で作業車を運転中に突然気分が悪くなっためオフィスにいた上司に電話連絡しました。連絡後直ぐに上司が現場に駆け付けましたが既に本人は意識がない状態であり救急要請となりました。その後、救急車内で心肺停止状態となり救急搬送されました。救急搬送後は、主治医から「低酸素脳症」と診断され心
続きを読む >>

線維筋痛症で障害厚生年金3級を受給した事例

概要 30代 女性 病名:線維筋痛症 結果:障害厚生年金3級 依頼者の状況 Kさんは現在32歳で、5年ほど前から急に頭痛や顔面痛、上半身の痛みが酷くなりました。 その後、治療のために何か所か病院を受診しましたが、原因が分からず薬も処方されなかったため市販薬で痛みをごまかしながら耐えていました。 しかしその後は病状が悪化し、痺れや腹痛、耳鳴りなど全身に痛みが広がり、家事や育児が困難にな
続きを読む >>

アイザックス症候群で障害厚生年金3級を受給した事例

概要 20代 男性 病名:アイザックス症候群 結果:障害厚生年金3級 依頼者の状況 Uさんは、現在28歳で友人と旅行中に友人が運転する車に同乗している際に暴走してきた自動車に追突されて首を強く痛めてしまいました。その後、下痢や吐き気が続いたため病院に通院し精密検査を行った結果、両手の筋肉を使うと痛みが走る症状が見られたため、医師よりアイザックス症候群と診断されました。現在は、両手に障害が
続きを読む >>

左変形性肢関節症で障害厚生年金3級を受給した事例

概要 60代 男性 病名:左変形性肢関節症 結果:障害厚生年金3級 依頼者の状況 Sさんは、現在61歳で3年ほど前から左足が歩く度に痛みが走るようになったため、一度病院で診てもらおうと思い自宅近くの病院で診察した結果、左変形性肢関節症と診断されました。 主治医からは直ぐに人工関節の手術を勧められたため人工関節置換手術を行いました。その後、2ヶ月程リハビリを行い、ようやく歩けるよ
続きを読む >>

変形性肢関節症で障害厚生年金3級を受給した事例

概要50代 女性病名:変形性肢関節症結果:障害厚生年金3級依頼者の状況Fさんは、現在55歳で脚の付け根や膝の上部のこわばりや重い感じがあり、歩行には軽い痛みがあったものの、一晩寝ると消えてしまう程度だったので気にせず日々を過ごしていました。しかし、次第に歩き始めや長時間の歩行、階段の昇降で痛みが酷くなっていったため、自宅近くの病院を受診したところ、主治医から変形性股関節症であると診断されました。そ
続きを読む >>