網膜色素変性症

網膜色素変性症で障害厚生年金2級を受給した事例

概要30代 女性病名:網膜色素変性症結果:障害厚生年金2級依頼者の状況Bさんは、現在37歳で30代に入ってから仕事が忙しかったせいか眼が見えなくなってきていました。当初は特にそれが何の病気なのか意識なく過ごしておりましたが、次第に足元の物につまずいたり、人にぶつかることが多くなってきたため、32歳の時に近所の総合病院を受診しました。その結果、網膜色素変性症と診断されました。年数が経過すると共に視力
続きを読む >>